東京通信機工業株式会社

製品情報

ISDN回線二重ジャンパ試験ツール(ISDN-WJP)

一覧へ戻る

  • ツールA
  • ツールB
  • コネクタA
  • コネクタA脱落防止金具
  • ケーブルA
  • ケーブルB

ISDN回線の巻き取りにおいて、PCから制御で、新側交換機と旧側交換機に敷設する二重ジャンパの正常性を自動確認するツールです。

【ISDN-WJPで出来ること】
●二重ジャンパ試験
 MDFのお客様側(H側)〜新交換機側(V側)のジャンパの正常性/異常(逆接続、断線)を検出

●装置接続試験
 新交換機のラインカード〜新交換機側MDF(V側)ジャンパの正常性/異常(逆接続、断線)を検出
 ※アナログ発信回路を用いる

●LC正常性確認試験
 給電回路が故障したラインカードを発見

【製品情報】
・ISDN-WJP試験ツール(製品番号:3103)
 
 <セット内容>
1)ツールA・・・1台
2)ツールB・・・1台
3)ツールA-B間接続ケーブル10m・・・1本
4)PC接続ケーブル(CD-ROM付)・・・1本
5)アプリケーションソフト/取扱説明書(CD)・・・1本
6)コネクタA(新側)・・・16個
7)ケーブルA(新側)・・・8本
8)ケーブルB(旧側)・・・1本
9)コネクタA脱落防止金具・・・1個
10)アース線・・・2本

【オプション】
上記、セットでコネクタAが不足の場合、追加でご購入いただけます。

・コネクタA(16個セット)(製品番号:3153)
・コネクタA脱落防止金具(製品番号:3154)

資料

pdf 【リーフレット】ISDN二重ジャンパツール(201905)

概要

特徴