東京通信機工業株式会社

製品情報

RT-BOX用小型光成端架(標準タイプ・スプリッタ収容部付タイプ)

一覧へ戻る

   左)標準タイプ   右)スプリッタ収容部付タイプ

RT-BOX内に光ケーブルを成端するための小型CTF架です。GE-PON導入において、CTF架に加え、所内スプリッタ装置を設置するテツガ(D-3架)を新たに新設するケースがあります。 しかし、現状のBOX内スペースを考えると、GE-PON本体を除くCTF架・D-3架の2架新設は困難な状況です。
そこで、小型CTF架の上部に所内スプリッタ部が一体となった小型CTF架を製品化しました。

★光分岐モジュール、光ファイバーケーブル、スプリッタはお客様準備品です。

【製品番号1630】RT-BOX用小型光成端架(標準タイプ)
【製品番号1631】RT-BOX用小型光成端架(スプリッタ収容部付タイプ)

仕様

タイプ 標準タイプ スプリッタ 収容部付タイプ
製品番号 1630 1631
収容可能 端子数 200心 (収納トレー最大25段) 200心 (収納トレー最大25段)
スプリッタ 収容可能  - 14枚可能
寸法 高さ:1800mm 幅:540mm   奥行き:400mm 高さ:2100mm 幅:540mm   奥行き:400mm
質量アイボリー(0.5Y8/0.7)3分艶 107kg   -
塗装色 アイボリー(0.5Y8/0.7)3分艶 アイボリー(0.5Y8/0.7)3分艶
付属品 架設置用(床面及び上部固定)  六角ボルト(8本) 架設置用(床面及び上部固定)  六角ボルト(8本)

資料

pdf 【RT-BOX有効利用のご提案】架内スプリッタ付光架

関連製品


CTF保護カバー(製品番号:1641)

RT-BOX用小型光成端架に付属する
ワンタッチ・ロック式の光ケーブル保護カバーです。
既設のCTF架にも後付けが可能です。